延宝8年(1680)の庚申塔

元治2年(1865)の常夜燈

従是大山道の道標

寛文10年(1670)の為五處橋供養塔